2006年9月・MIAA定例会 議事録
平成18年9月15 日
議事録作成人 鈴木 信
日  時  平成18年9月14日(月)19:00〜23:30
場  所  ネパール人サンジブ氏経営・カトマンドゥ
出 席 者  鈴木信、佐藤雅彦、小堤隆、芦立健、アマニアアフリカ石原氏 (計5名出席)
1) 18年度国際ボランティア貯金の進行・状況
10月渡航者は、鈴木信と体験隊渡辺和幸氏に決定、2名で渡航する。


2) サポーターズ募集について
***討議の結果、年間費3000円でサポーターズを募集する しかし、その3000円は、何らかの形で還元するような方向で進める
***申し込みは基本的にメールで受け付ける
***募集は随時行い、面談にて入会を許可する
***1月もしくは2月に1回、サポーターズ会議を開催する(定例会と同時進行あり)
***サポーターズ会議の場所は、仙台駅東口のカトマンドゥを中心に開催してはどうか?
***早速担当を決めて活動を開始する ***サポーター受付は、鈴木信が行うが、海外もあるので、予備に電話受付を設け、担当を小堤君とする


3)東北福祉大サポーターズ募集イベント開催について
2006年11月初旬開催予定 (企画・運営・予算申請等)橋浦君、芦立健君担当で進める
***橋浦君は、1月のイベント同様に、郵政へ助成金の申請を進める   
 *申請は、山本財務と行う   
 *サポーター募集の添付の原稿を印刷する   
 *イベント開催の企画   
 *イベント全般の運営   
 *一般人の動員募集
***芦立健君、小堤君は、東北福祉大へサポーター募集のビラを貼る作業とイベント開催の話を進める   
 *東北福祉大に一般人を誘導しても良いか?確認する   
 *鈴木信は、知り合いなどへサポーター募集を促す
***喜市さんは、当日楽器を持参し、イベントを盛り上げる
***雅彦さんは、必要に応じ全般的に補佐し、必要に応じて屋台を持参する。    チャイも検討する
***当日は、DVDを上映し、全体質問受付を行い、その後、個別にサポーターズ募集の個別説明会を行う。
***山本君、看板印刷と必要なものの印刷
***矢部君、知樹君、マスコミへの依頼
***あつし君、サポーター募集のビラの配布(できれば貼ってもらう・・・)


4)アマニアアフリカ石原氏(32歳)との話の内容・・・   
***10月2日、3日アマニアアフリカのイベントがあるので是非参加してほしい   
***イベントの際は、河北新報やテレビなどに依頼すると、取り上げられることが多い   
***2年後をめどに、NPOの申請を行い、その際は法人会員10000円、会員3000円で     進める予定である。   
***広報誌を年3回発行している   
***ホームページが今はないので、今後作成したい   
***支援している場所は、ケニアで、渡航の際は、成田―ボンベー(インド一泊)−ナイロビ(ケニア)という経路が多く、次回の募集は10名で、1名36万円の渡航費を予定している。   
***母親が会長なので、パソコン等や印刷の作業は自分がしている   
***アマニアアフリカサポーターズは、会長自宅の事務所に、アフリカ料理を食べにきたり、家族的なお付き合いも多い・・・。   
***現在は、会員が80人になった。
以上