2006年1月・MIAA定例会 議事録

議事録作成人 鈴木 信
日  時  平成18年1月20日(金)19:30〜23:00
場  所  鰍ワるいちリバティーワールド
出席者  鈴木信、佐藤喜市、佐藤雅彦、小堤隆、橋浦宏、山本真司(計6名出席)
欠席者  JC京都会議の為、(現役メンバー)・・・・矢部亨、 芦立健、佐藤知樹 、鈴木貴資
議事
1)1月17日、小堤君が18年度申請にむけて、国際ボランティア貯金の説明会へ出席。民営化になればどうなるか?不明だが、18年度、19年度は現状のまま進行するということ。
 ドクター等の給料は、まだまだ支援が必要なので、現行の事業に健康診断等を加えた、ワークショップをしてはどうか?など今後検討する。 また、ドクターの報告書を貴資君と国際村に依頼する。

2)みやぎ国際のつどいinおおさき(3月5日)
写真パネル90×180 1枚
岩塩販売OK ネパールティは、火が使用不可なので難しい。
今後検討

3)ホームページへカンパ金・ページ作成する
目的は、カガチ村水道タンク修繕費・・・郵便振替口座を公開し目的を明らかにする

4)準会員を増やしていく案
会員増員に関しては、慎重に今後検討する。
現在の我々の進行が、より円滑に運営できる方法があるか引き続き模索する。

5)総合学習の日程決定
2月1日 :城南小学校5年、6年生280名・・・10時半〜
2月21日:多賀城小学校4年生・・・150人
いずれもDVDを使用して行う

6)MIAA2005年度活動報告会(1月29日 七ヶ浜国際村)
当日朝9時現地集合
●会場班・・・DVDや音響リハーサルと自作看板設置
●ブース班・・・写真展準備、紅茶準備、クイズ準備受付、呼び込み班・・・国際村イベント来場者にパンフ配布
詳細は、橋浦君が作成中

JICA東北:柴田さん阿部さん、第10回渡航者:遠藤、松本に応援を要請。
昼食は国際村で、無料とのこと
メンバーは、MIAAジャンバー、首からカードケースを下げる(名詞を活用)・・・・各自準備
以上